PR

猫がトイレの砂かけない理由8つ!砂かけ下手だとうんちも隠さないの?【危機感ゼロ】

猫がトイレの砂かけない理由8つ!砂かけ下手だとうんちも隠さないの?【危機感ゼロ】 猫トイレ
記事内に広告が含まれています。

飼い主
飼い主

愛猫がトイレの砂かけないから、うんちやおしっこの匂いがするんだけど、困る💦

たしか、「野生時代は外敵から自分の排泄したニオイを消すために砂をかける」んじゃなかったっけ?

今回は、このような疑問についてお答えします。

本記事の内容
  • 猫がトイレの砂をかける意味
  • 猫がトイレの砂かけない理由
  • 猫がトイレの砂かけないときの対処法

結論からお伝えすると、野生時代の危機感がゼロになった可能性が高いです。

イエネコで多頭飼いじゃない限り、外敵といわれる存在がないので、危機感がゼロになり、砂かけしなくなったというわけ。

しかしさすがにうんちも隠さないのは部屋中匂うので、むき出しになっていたうんちやおしっこをみて、

「くっさ~~い。いますぐ、砂をかけろ~(# ゚Д゚)」

と猫にあんぽんたんな指導をした記憶があります。笑

この記事では、猫がトイレの砂かけない理由について、対策と合わせて解説します。

    

スポンサーリンク

猫がトイレの砂をかける意味2つ

猫がトイレの砂をかける意味は、以下の2つです。

  • 自分のニオイを隠すため
  • 病気を予防するため

2つの意味について、解説します。

猫がうんちやおしっこをしたあと、前足をつかって砂をかけるしぐさってかわいいですよね。

野生時代からの名残で、意味があるんです。

   

自分のニオイを隠すため

猫の先祖が砂漠で生きていたこともあって、水分をあまり摂りません。

猫が縄張りを主張するため、おしっこをかけてマーキングすることはよく知られていますよね。

しっかり自分をアピールするため、おしっこの中に【フェリニン】という揮発性物質を含ませることで、強烈なニオイを発するんです。

ノアル
ノアル

犬のおしっこの数倍のニオイを発していると言われています。

狩りをするとき、ねずみやうさぎなどの小動物が強烈なニオイを察知すると猫の居ることに気づかれてしまい、簡単に逃げられてしまいます。

獲物からニオイで悟られないように、自分のニオイを消す必要があるんです

ノアル
ノアル

獲物からだけじゃなく、外敵からも身を隠す意味があります。

   

病気を予防するため

猫のうんちやおしっこには、細菌・寄生虫・ウイルスに感染していることがあります。

おかあさん猫からの遺伝や、他の猫との接触などで感染する可能性があるので、なるべく接触してほしくないですね。

科学的に証明はされていませんが、猫も本能的にわかっていて、うんちやおしっこから感染源が増殖しないために砂をかけていると言われています

ノアル
ノアル

猫も病気にならないように、気を付けているんだね。

   

スポンサーリンク

猫がトイレの砂かけない理由8つ

猫がトイレの砂かけない理由は、以下の8つです。

  • 野生時代の本能を忘れがち
  • 不器用で砂かけ下手
  • 面倒と思っている
  • 飼い主さんに片づけを依頼
  • わざと自分のニオイを残したい
  • トイレから早く離れたい
  • 実は、トイレが気に入ってない
  • (子猫)先住猫が砂をかけてくれた

8つの理由について、カンタンに解説します。

   

野生時代の本能を忘れがち

猫が排泄後に砂をかける理由は、野生時代からの本能を覚えていて、その名残から「うんちやおしっこに砂かけないといけない」とわかっていることが理由です。

すべての猫が覚えているわけじゃないので、中には「どうしてこんな不安定な砂の上で排泄しないといけないんだろう」と思ってる猫も実際いると思います。

ノアル
ノアル

なんとな~く「排泄後に前足で砂をかく」ことだけを覚えている猫は、シャカシャカしているだけで、うんちやおしっこの上に砂が乗らないんです。💦

全く砂をかけなくなった理由のひとつは、「おうちには外敵がいないから、ニオイを隠す必要がない」ことを学習する猫もいるみたいです。

ノアル
ノアル

イタズラは何度でもやるのに、都合のいいことだけは学習するのね。(;一_一)

むー
むー

ニャハハハハ♪~(´ε` )

   

不器用で砂かけ下手

猫自身は排泄後、うんちやおしっこの上に砂をかけているつもりでも、【砂かけ】行為がそもそも下手で違う場所を掘っていたり、見当違いの場所へ砂をかけていたりする猫もいます

飼い主さんからすると猫が一生懸命自分のニオイを消すそうと頑張っている姿に、愛おしささえ感じますよね。^^

むー
むー

砂かけてるのに、ニオイがぜんぜん消えない💦

ノアル
ノアル

笑っちゃいけないと思いつつ、どんくささに笑っちゃうんだよね。

ちなみに、【砂かけ】が下手な猫は全体の約3割もいるという集計結果もでています

ノアル
ノアル

獣医さんいわく、「不器用なのも、これは個性だ!」とのことです。

   

面倒と思っている

猫は「うんちハイ」という言葉があるぐらい、うんちやおしっこをすると、テンションがあがることがあります。

排泄後、急にダッシュして部屋の中を走り回る光景を見たことある飼い主さんも多いんじゃないでしょうか。

すっきり出し切った瞬間、爽快感からハイテンションになっているので、落ち着いて砂をかけるなんて、

むー
むー

「めんどくさーい」

と思っているのかもしれません。

室内飼いだと、外敵もいませんしごはんも狩りをする必要がないため、砂をかけなくても問題ないと感じたんでしょうね。

   

飼い主さんに片づけを依頼

猫がうんちやおしっこをしたあとすぐに、片付けしていませんか?

ニオイが充満するのがいやだし、私もすぐに片付けます。

その姿を猫がみて、「コイツ(飼い主さん)が片付けてくれるから、砂かける必要ないな」と学習する猫も実際います

ノアル
ノアル

うちの猫がまさにそうです!

うんちをした直後に片付けようと、トイレ掃除をしていると掃除中のトイレに入っておしっこをし、ちょっとだけニオイを確認しただけで、砂かけしなくなったんです💦

「おいおい、少しは砂かけろよ~( ;∀;)」

ノアル
ノアル

しかも、おしっこしてる間は集中していて一点をみつめているんだけど、なぜか私の👀を見ながらするんだよね。

うちの猫、変態じゃないよね。大丈夫だよね。💦

   

わざと自分のニオイを残したい

野生時代の猫は自分の縄張りをアピールするために、おしっこをかけてマーキングしますよね。

マーキングのように自分の存在をアピールするため、わざとニオイを消さずに砂をかけず放置することがあります。

ノアル
ノアル

オス猫によくみられるよ。

縄張り意識が強い気持ちが残っている猫だと、普段から排泄したあと砂をかけないことが多いです

   

トイレから早く離れたい

猫がトイレに入って排泄してるときは、完全に無防備な状態なので猫もまわりを警戒しながらうんちやおしっこをします。

排泄が終わると自分のニオイを消すために、砂をかけるのが猫本来の本能なのですが、気の弱い猫は

むー
むー

砂をかけるよりも、早くトイレから離れたい。

と思って、砂をかけずにトイレから立ち去ることがあります。

   

実は、トイレが気に入ってない

トイレの環境にもこだわる猫は、衛生面で汚れていたりトイレのサイズが体に合っていなかったりする場合、排泄したら速攻でトイレから離れたいと思うみたいです。

まあ、トイレが気に入らなくて排泄を我慢するよりは安心しますが、ストレスが溜まってしまう可能性が十分あります。

一度トイレ環境を確認し、改善して様子をみてみましょう。

  

(子猫)先住猫が砂をかけてくれた

猫がいるおうちに新しい子猫が家族の仲間入りしたとき、子猫が排泄したうんちやおしっこに先住猫が砂をかけてくれることがあると、子猫は排泄後に砂かけをすることを学習できないようです。

飼い主さん的には、排泄物に砂をかけてニオイを消してくれるのはうれしいけど、子猫が砂かけを習慣化できないと不安になりますね。

子猫は、母猫やまわりの猫からしつけをつけてもらって成長するので、飼い主さんも過保護すぎるお世話はせずに、見守りましょう。

   

スポンサーリンク

猫がトイレの砂かけないときの対処法4つ

猫がトイレの砂かけないときの対処法は、以下の4つです。

  • 猫砂の種類を変える
  • トイレの置き場所を変える
  • トイレのサイズを大きいものに変える
  • トイレはいつも清潔にする

4つの対処法について、カンタンに解説します。

   

猫砂の種類を変える

猫砂が気に入らないだけで、排泄後のうんちやおしっこに砂を描けなくなる場合があります。

前足で砂をかく感触や粒の大きさなど細かいことですが、猫にも好みがあります。

猫砂に対して不快感を感じていそうであれば、違う素材・大きさの猫砂に変えて様子をみてみましょう

ノアル
ノアル

ストレスにならないように、砂をかえたりトイレの置き場所を変えたり、いろいろと試してみてね。

猫砂を変える場合も、できるだけ安全なものにしたいですよね。

消臭力が抜群に高いのに、天然成分だけで作られている【poocat-プーキャット-】は消臭力からみてもパーフェクトな猫砂です。

猫のトイレ砂でおすすめする商品【poocat-プーキャット-】

   

トイレの置き場所を変える

トイレの場所は騒がしくない場所を好みます。

人の動線上に置いてあると、猫は落ち着けないこともありますので、静かな場所に移動させて様子をみましょう。

   

トイレのサイズを大きいものに変える

猫が快適に排泄ができるトイレのサイズは、猫の体長×1.5倍と言われています

衣装ケースの蓋を外した状態で猫砂を入れて、トイレとして使っている方も多く、猫用トイレより価格も安いのはうれしいです。

ノアル
ノアル

形もシンプルだから、掃除が楽だよね。

ただし、衣装ケースって置き場所に困る方もいると思うんです。

なるべくコンパクトに収めたいという飼い主さんには、大きめサイズの猫用トイレも販売されていますので、検討してみてくださいね。

   

トイレはいつも清潔にする

環境に敏感な猫は、衛生面が悪いトイレだとストレスがかかる可能性が高いです。

汚れたトイレだと排泄を我慢する猫もいるため、下部泌尿器系疾患などの病気を引き起こすリスクが上がり、危険です

トイレを清潔な状態に保つことで、猫も気持ちよく落ち着いて排泄することができ、排泄後のうんちやおしっこにも砂かけをしてくれるかもしれません。

ノアル
ノアル

病気予防もできるため、トイレは常にきれいな状態を心がけましょう。

猫砂の高さは3~7cmの深さにすると、うんちやおしっこをしてもトイレの底までつくこともすくなくなりますので、おすすめです。

猫砂の適量ついては、こちらの記事をご参照ください。

   

まとめ

猫が排泄後、うんちやおしっこの上に砂をかけない理由は、今の生活習慣からによることが多いです。

野生時代の本能である【砂かけ】は、室内飼いの猫にはあまり必要じゃないんですね。

猫の本能を忘れてしまう以外にも、砂をかけないのはトイレや猫砂が原因かもしれません。

まずはトイレ環境を整えて、猫にとってストレスなく安心して排泄ができるようにしましょう。

プロフィール

コメント

タイトルとURLをコピーしました