PR

猫が餌を食べ過ぎる原因を知らないと怖い!予防と対策を解説

猫餌に関するもの
記事内に広告が含まれています。

猫が勢いよくフードを食べている姿に、「元気がよくていい!」と思いますよね。

それって、適量を正しい方法で与えた場合には当てはまりますが、食べ過ぎている場合あるんです

「うちの猫は太っていないから、健康なだけだよ^^」

いえいえ、食べ過ぎによる肥満予備軍は見た目だけで判断するわけではありません。

この記事でわかること
  • 猫が餌を食べ過ぎる原因
  • 猫が餌を食べ過ぎるとどうなるか
  • 猫が餌を食べ過ぎるときの対処方法

順番にご紹介します。^^

あれ?もしかしてフードあげすぎてないかな?と気になった飼い主さんは、フードの適量を見直すことと、動物病院で定期健診を受けてくださいね。

スポンサーリンク

猫が餌を食べ過ぎる5つの原因

https://muuchanmama.com/ノアルブログ

野良猫生活を経験している

野良猫は毎日の食事を確保することが大変なので、食べられるときに食べておかないといけない」と本能的に感じ、結果的に食べ過ぎてしまいがちです。

その習慣が家猫になっても抜けきれず、与えられたものは全て食べてしまうことが肥満へつながっているのです。

ムー
ムー

ムーも元野良だったけど、太ってなかったでしょ?食べ過ぎじゃなかったと思うけど?

ノアル
ノアル

ムー、いいところに気が付きました。イイコイイコ♡

むー
むー

(子ども扱いされたー・・・。)

野良猫って太った猫あまり見ませんよね?

どちらかというと、やせ型が多いのではないでしょうか。

その理由は、

野良猫の運動量が半端なく多いから!!

常に外敵からの警戒や行動範囲が家の中より当然広いので、消費するエネルギーも半端なく多いのです。

ノアル
ノアル

たくさん食べても食べた分だけ消費するので、摂取カロリーと消費カロリーのバランスが取れているんです。

避妊・去勢手術の影響

避妊・去勢手術を行うことでホルモンバランスが崩れ、食欲増進することが多いです。

術後は必要なカロリー量が減るので、フードのパッケージに表記されている量を与えてしまうと過剰摂取した状態となるのです。

ノアル
ノアル

食べた満足感はそのままにカロリー数を抑える「避妊・去勢後のフード」が販売されているのは、過剰摂取防止なんです。

フードがおいしい

単純に「フードがおいしい」と感じて食べ過ぎてしまうこともあるようです。

冬の時期の一時的な食欲増進

冬の時期、猫は一時的に体内に脂肪を蓄えて自分の体温をあげようとします。

そのときに、食べる量がふえることがあります。

ノアル
ノアル

人は寒い時、上着を着ますが、猫の場合は内臓に衣をつけないといけないなんて大変ですね。

多頭飼いの場合は、別の猫のフードも食べている

多頭飼いのおうちだと、猫の体調や猫同士の上下関係などで残した猫のフードやフードの取り合いで適量以上を摂取する可能性があります。

多頭飼いの場合は、個体の健康管理ができるように仕切りを付けたり、別の部屋や与える時間をずらすなどの工夫をして予防しましょう。

置き餌はおすすめしません。その理由とは「猫の餌は置きっぱなしOK?理由とともに解説します!」記事内で解説しています。

スポンサーリンク

猫が餌を食べ過ぎるとどうなるのか 5選

https://muuchanmama.com/ノアルブログ

猫の適量は体重1kgに対して約65kcalになりますので、過剰に与えてしまうと、肥満になってしまいます。

猫の体重体に必要な摂取カロリー数
1kgの場合52~75kcal
2kgの場合83~119kcal
3kgの場合109~157kcal
4kgの場合132~190kcal
5kgの場合153~220kcal
6kgの場合173~249kcal
猫7kgの場合192~276kcal
健康な成猫の最適な食事の目安量

例外として、肥満ぎみの猫や妊娠期の猫は目安のカロリーと違いますので、安静時に必要なエネルギーの算出方法をお伝えします。

肥満気味の猫
体重×0.75×1.0

成長期の猫
体重×0.75×2.5

妊娠期の猫
体重×0.75×2.0

肥満になる

体に脂肪が増えて見た目も悪くなるだけではなく、体重増加に伴い動きが悪くなったり、上下運動が辛くなるため運動しなくなど悪循環になります。

むー
むー

こんな姿になりたくないな~。

ノアル
ノアル

そうね、ムーにはいつまでも美人でいてほしいな🎵

一緒に健康管理、がんばろうね^^

↓フードの量や与え方を間違えると危険です。↓

猫の餌の適量と正しい回数と与え方!間違わないように年齢別で解説!

では、「もしかしてうちの猫、食べ過ぎているかも」と判断できる症状をいくつかご紹介します

嘔吐必要以上に食べることで、胃の消化が間に合わず吐き戻してしまいます。
与え方に原因がある場合もありますが、適量を数回にわけて与えても吐く場合は、食べ過ぎ
の可能性が高いです。
下痢嘔吐と似ていますが、必要以上のフードを胃や腸で消化しきれず、消化不良をおこしています。
血便食べ過ぎによる消化不良を起こした結果、胃腸炎となり症状がすすむと血便がでます。
胃捻転胃の中にフードやガスが溜まることで、胃がねじれてしまう病気です。
最悪死に至ることもある怖い病気です。
肥満体形当然ですが、見た目が太ってきたり定期健診で体重が増加していたら疑ってください。
猫がフードを食べ過ぎの症状例

飼い主さんが、猫の体形をチェックすることである程度肥満かどうか判断することもできます。

↓肥満度チェックはボディ・コンディション・スコア(BCS)を確認してみて。↓

猫の餌を減らしてもなぜ太る!?それは見落としがあるかも!

もちろん、動物病院で定期健康診断は受けてくださいね。

病気を併発する:関節炎

体重増加によって足腰への負荷が増え、関節炎や椎間板ヘルニア・靱帯(じんたい)を断裂してしまう可能性が高くなります。

ノアル
ノアル

最悪の場合、ほぼ寝たきり状態になることもあるので怖い病気です。

病気を併発する:心臓病や呼吸系疾患

フードの過剰摂取により皮下脂肪が増えることで血圧も上昇し、心臓への負担も大きくなるため病気を併発するリスクが高くなります。

また、内臓脂肪により臓器内の軌道が圧迫され、呼吸器系疾患を併発することもあるのです。

ノアル
ノアル

内臓脂肪って肥満の初期段階では見た目で判断しにくいよね。💦

だから、人と同じように定期的に健康診断を受けましょう。

病気を併発する:糖尿病

インスリンの分泌不足でインスリンへの反応が悪くなり、食欲増進しているのに痩せてしまう怖い病気です。

慢性腎臓病と似ていますが、【多飲多尿】になりますので大量に水を飲み、大量の無色おしっこをしたときは早めに動物病院で受診してください。

その他主な症状として、

  • 元気がなくなり、横になって眠る時間が増える
  • 毛つやがなくなり、毛並みが悪くなる
  • 嘔吐や下痢
  • 後ろ足のかかとをつけて歩く

などがあります。

ノアル
ノアル

後ろ足の歩き方がおかしいなと思ったら、早めに動物病院で受診してくださいね!

病気を併発する:甲状腺機能亢進症

甲状腺ホルモンの分泌が過剰になることで代謝が活発になりますが、原因はわかっていません。

7歳以上の高齢猫によくみられるため、健康管理を徹底しましょう。

主な症状として、

  • 食欲増進しても、体重が減っていく
  • 水をたくさん飲む
  • 穏やかだった猫が突然、攻撃的になったり落ち着きがなくなる
  • 毛のつやがなくなり、毛並みが悪くなる
  • 心臓の動きが活発になることで、脈や呼吸が早くなる
  • 嘔吐や下痢

などがあります。

ノアル
ノアル

他の病気が隠れていることもあるから、すぐに動物病院で受診してくださいね。

スポンサーリンク

猫が餌を食べ過ぎる時の対処方法 4選

https://muuchanmama.com/ノアルブログ

食事の回数を増やす

空腹時間を減らすために、1日3~4回に小分けにした状態で与えると満足度が増すと言われています。

1回分の量が減ることで、初めは不満を感じて催促してくる猫もいますが、飼い主さんも我慢してフードの追加投入は絶対にだめですよ💦

食べるとき、時間がかかるように工夫する

早食い防止用の餌入れも販売されているので、活用してみても良いと思います。

遊びながらフードを数粒ずつ出して食べるおもちゃ、おすすめです。

ノアル
ノアル

時間をかけて食べることで、満腹中枢も刺激を受けるからいいアイデアだと思う!

おねだりしても与えない

甘えた声で飼い主さんを見つめながら訴えて来ることがあっても、かわいさに負けて与えてはいけません。

与えてしまうと、1日に与えた総量の把握ができなくなり、過剰摂取になると肥満になるからです。

健康管理も難しくなりますので、心を鬼にして対応してくださいね。

猫が餌をほしがる理由など詳しいことが知りたい方はこちら

ストレス

猫もストレスがたまると摂食障害(過食症)になる場合があるので、注意が必要です。

日頃から猫がストレスを感じないように生活環境を整え、健康管理も行いましょう。

まとめ

https://muuchanmama.com/ノアルブログ

猫が餌を食べ過ぎるのは猫の特性が原因になっていることが多いです。

避妊・去勢手術後や冬の時期など予防することもできます。

食べ過ぎによって肥満になると、猫の体は負荷が大きくなったり病気を併発したりするため日頃から健康管理を行いましょう^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました