PR

猫は飼い主がお風呂に入ると鳴く理由で考えられること3つ!一緒にお風呂入りたいの?

猫は飼い主がお風呂に入ると鳴く理由で考えられること3つ!一緒にお風呂入りたいの? 猫の鳴き声
記事内に広告が含まれています。
ボクのママ
ボクのママ

猫って飼い主がお風呂に入ると鳴くのはなんで?

この記事でわかること
  • 猫は飼い主がお風呂に入ると鳴く理由
  • 猫が風呂場に来る理由

今回は、猫が”飼い主がお風呂に入ると鳴く”理由について考えられることについて、お答えします。

結論からお伝えすると、猫の性格によって理由は異なるようです。

そもそも単独行動を好んでいた野生時代では考えられないようなことも。

中には、飼い主と一緒に風呂場まで来る猫もいます。

この記事では、猫の専門資格をもつわたしが、”猫は飼い主がお風呂に入ると鳴く理由”について、解説します。

スポンサーリンク

猫は飼い主がお風呂に入ると鳴く理由3つ

猫は飼い主がお風呂に入ると鳴く理由は、以下の3つが考えられます。

  • 飼い主を心配している
  • 飼い主が急に見えなくて寂しい
  • 一緒に遊んでほしい

3つの考えられる理由について、カンタンに解説します。

    

飼い主を心配している

お風呂の中に浴槽があって大量の水(お湯)が入っていることを知ってる猫は、飼い主さんを心配して鳴くことがあります。

のある
のある

ぼくのママが、水に溺れちゃうニャ💦

危険だから、入っちゃだめーー><

しかも、シャワーから聞こえる激しい水の音は、猫にとって大雨(嵐)のように聞こえるのかもしれません。

飼い主さんのことを”大きな猫”と思っている愛猫にとって、仲間を危機から救わなきゃと思っていんです。

心配性な子は、飼い主さんがお風呂に入ろうとすると噛む猫までいるんだとか。

噛んで必死に食い止めようとしているんですね。

     

飼い主が急に見えなくて寂しい

甘えん坊の猫だと、急に見えなくなった飼い主に対し、寂しい気持ちになって鳴くことがあります。

突然どこかへ消えてしまったと勘違いし、寂しくなって鳴いちゃうんですね。

飼い主さんを探し回り、風呂場まで来ることもあるんだとか。

親離れしていない猫にもよく見られるようで、飼い主さんの後をついて回ることもあります。

しかし注意したいのは、明らかに異常な鳴き方をする場合は、分離不安症という病気かもしれません。

気になることがあれば、一度動物病院での受診をおすすめします。

    

一緒に遊んでほしい

「なぜ風呂に入るタイミングで?」と思いますが、猫にとってはお構いなしです!

だって、協調性とかないですから。笑

常にマイペース。

遊びたいときに遊ぶ。

それだけの理由です。(*’▽’*)♪

嫌がらせでもなんでもなくて、純粋に遊んでほしかったのでしょう。

中でも好奇心旺盛な子は、水嫌いなハズなのに風呂場へ来て、一緒にお風呂場まで入ってくることもあるんだとか。

    

スポンサーリンク

飼い主が風呂場に入ったとき鳴いたら、基本は相手にしない!

飼い主さんが風呂場へ入ったときに猫が鳴き始めたら、心配ですよね。

お互い姿が見えなくなるわけですし、気になると思います。

姿が見えない状態でドア越しに反応するのは、逆効果なのでやめましょう。

猫が鳴くのは、なんらかの要求があるからです。

しかし、猫の鳴き声に反応して声をかけてしまうと猫は、「鳴く⇒構ってくれる」と覚えてしまします。

こうなると、厄介です。

わがままな猫に育ってしまいますので、心を鬼にして基本、相手にしないでください。

ボクのママ
ボクのママ

相手にしなかったら、数分後には鳴きやんでることが多いよ。

ずっと鳴き続けてたら、分離不安症の疑いありだと思う。

動物病院で相談してね。

     

スポンサーリンク

猫が風呂場に来る理由3つ

猫が風呂場に来る理由は、以下の3つです。

「一緒にお風呂入りたいの?」

お風呂の様子が気になったから見に来た

寂しすぎてついてきた

3つの理由について、カンタンに解説します。

    

「一緒にお風呂入りたいの?」

水嫌いな猫にとって、お風呂は恐怖なのでは?と思いますよね。

しかし、イエネコで生まれたときから人間の生活空間で育つと、水が平気な子もいるそうです。

飼い主さんが風呂場へ入ると「一緒にお風呂入って遊ぶ~♪」など、好奇心が勝つ場合もあります。

しかし、猫的には飼い主さんと一緒にお風呂が入りたいわけでも、お風呂好きなわけでもありません。

偶然、風呂場に大好きな飼い主さんが入っていったから…という理由で一緒にお風呂へ入っているのです。

ボクのママ
ボクのママ

しかし浴槽のお湯をみて驚き、その後、お風呂の中に入らなくなることが多いみたいだよ。

     

お風呂の様子が気になったから見に来た

扉の向こう側に消えていく飼い主さんをみて、「あの部屋はなんだろう」と好奇心から飼い主さんと一緒にお風呂場へ入ることがあります。

うちの猫もそうですが、普段進入禁止の部屋へ私が入っていくと、入りたくてすごく鳴くんです。

ドアを開けると、足元から侵入経路を探して、スルっと通り抜けようとする。

まだ見ぬ場所にも自分の縄張りとして、探索しニオイを付けて回りたいのです。

一度風呂場を覗いた猫は、「苦手な水がたくさんある危険な部屋」と覚えて来なくなる場合がほとんどだそう。

ボクのママ
ボクのママ

なんでも自分の目で確かめたいんだね♪

    

寂しすぎてついてきた

1匹飼いだと、猫は飼い主さんだけが遊び相手となるため、その飼い主さんが移動する先までついていくことがあります。

多頭飼いの場合は、猫同士で遊んでいればさほど鳴いたり、飼い主さんの後をついてくることもないでしょう。

うちの猫もはじめは1匹だったので私がお風呂へ入ると激しく鳴き、一緒についてこようとしていました。

今は2匹になったので、私の入浴中も一緒にひっついて寝てたり遊んでたりします。

ボクのママ
ボクのママ

なんだか、安心したやら寂しいやら…複雑な心境。笑

     

まとめ:猫は飼い主がお風呂に入ると鳴く理由はとってもかわいかった!

今回は猫は飼い主がお風呂に入ると鳴く理由について解説しました。

野生時代では考えられないような内容ばかりでしたね。

外猫にはない現象で、生まれた時からイエネコだった猫特有とも考えられます。

実際に飼い主が風呂場へ入ると鳴いてしまった場合の効果的な対処法は、”鳴いても、相手にしないこと”

初めは、「かわいそう」「辛い」と思われるかもしれません。

しかし、今後も猫と生活をする上でお互い負担が軽くなるため、心を鬼にしましょう。

正しくしつけて育てることで、改善の余地はありますよ。(*’▽’*)♪

プロフィール

コメント

タイトルとURLをコピーしました