PR

【猫】乳酸菌デメリットある?実は腎不全予防など4つの効果が期待されるサプリあり

【猫】乳酸菌デメリットある?実は腎不全予防など4つの効果が期待されるサプリあり 猫餌に関するもの
記事内に広告が含まれています。
飼い主
飼い主

猫に与える乳酸菌ってデメリットはあるの?

乳酸菌って体に良さそうだけど…。

この記事では、”【猫】乳酸菌デメリットがあるのか”わかります。

この記事でわかること
  • 猫に与える乳酸菌のデメリットはある?
  • なぜ猫に乳酸菌が必要なのか
  • 猫が乳酸菌の摂取で期待される効果
  • 獣医の太鼓判つき”おすすめサプリ”

結論からお伝えすると、猫に与える乳酸菌でデメリットは基本的にありません。

理由は、乳酸菌は猫の体にとって必要なものだから。

人がヨーグルトなどから乳酸菌を摂取し、健康管理している人が増えたのと同じで、猫にも同じような効果が期待されます。

そこで今回は、猫の専門資格をもつ私が、猫に与える乳酸菌のデメリットや効果について解説します

ちなみに、獣医師が太鼓判をおすサプリはこちら。↓↓

猫に与える乳酸菌のデメリットはある?

もう一度お伝えしますが、猫に与える乳酸菌のデメリットは、基本的にはありません。

ただし、一部の飲み慣れていない猫は腸内で異物混入と誤認され、下痢やおなかの緩みが起こることがあります。

下痢やおなかの緩みがみられても、2~3回の摂取で落ちつくことが多いです。

のある
のある

下痢やお腹の緩みが続いたら、腸内に異常があるかもしれないニャ💦

病院、連れてってほしいニャ。

        

乳酸菌が猫にとって必要な理由は腸内環境を整えるため

乳酸菌は猫の腸内環境を整えるために必要な酵素です。

食べたものから体内に、栄養として取り込む器官、”腸”の役割を活発にするため。

腸の働きが正常に機能しないと、体調の悪化につながります。

そのため、腸活は猫の死亡原因の多くが腎不全と下部泌尿器系の病気予防になる、とても大事な酵素なのです‼

のある
のある

ぼくたちが長生きするために必要な酵素なんだニャ。

健康寿命が延びるなら、積極的に取り入れたいニャ✨

         

猫が乳酸菌の摂取で期待される効果4つ

猫が乳酸菌の摂取で期待される効果は、以下の4つです。

  • 便通が良くなる
  • 免疫力が上がる
  • 消化をお手伝い
  • 腎不全と下部泌尿器系の病気予防

4つの効果について、カンタンに解説します。

      

①便通が良くなる

乳酸菌を摂取することで腸の働きが促進され、便通が良くなります

また、腸内環境が整い、腸内を酸性に保ち悪玉菌を押さえることで、下痢予防にも効果がみられます。

      

②免疫力が上がる

腸内環境が整っていると、免疫力も上がってきます

なぜなら、腸内細菌と免疫力は、お互い影響を受けやすいためです。

      

③消化をお手伝い

乳酸菌は食べたものの消化をお手伝いし、体内に取り込む栄養素の吸収も手伝ってくれる助っ人酵素です。

腸内に十分な乳酸菌が入ると、猫の体調を整えたり食欲改善なども期待されます。

   

④腎不全と下部泌尿器系の病気予防

乳酸菌を摂取することで、猫の死亡原因1位の腎不全や下部泌尿器系の病気予防につながります。

乳酸菌で腸内環境を整うと悪玉菌を作る有害物質(バクテリア)が減るため、腎臓や腸が健康に保てるのです。

        

獣医の太鼓判つき”おすすめサプリ”は獣医さんの太鼓判つき

今回は、獣医師が太鼓判をおす”安心安全なサプリ”をご紹介します

商品名は、【猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリ

『聞いたことない会社名・商品名だから獣医師が太鼓判と言っても…。』と思ったあなたも、一度試してみていただきたいです‼

ボクのママ
ボクのママ

自信を持っておすすめできるので、本当に試していただきたい✨

話は少し変わりますが、普段、キャットフードを購入の決め手ってなにで選んでいますか?

  • 「ピュリナワン」など、CMや雑誌できいたことある有名な商品名だから
  • パッケージに「下部泌尿器系ケア」とか「毛玉ケア」と書いてあるから

成分表で選ぶ飼い主さんもいると思いますが、パッケージに書いてある言葉で選ぶ飼い主さんのほうが、多いのではないでしょうか。

しかし、成分の中の「赤色2号」などの着色料発がん性物質であり、猫にとって危険なことを知っていますでしょうか。

獣医師は動物のスペシャリストなので、もちろん知っています。

全てを熟知する獣医師が太鼓判をおしている商品であるため、安心しておすすめできるのです。

      

猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリの主要成分2つ

猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリの主要成分は、以下の2つです。

  • 複合型の植物酵素
  • 有胞子性乳酸菌

2つの主要成分について、カンタンに解説します。

     

①複合型の植物酵素

酵素は生きる上で(呼吸や心臓を動かすことなど)すべての臓器器官に関わっているため、とても重要なものです。

他にも、様々な効果が確認されていて、万能薬といえます。

  • 免疫強化・老化による関節疾患や毒素蓄積リスクの減少
  • がん細胞免疫の主力となるTー細胞の増加・肥満防止

万能薬である酵素が不足すると全身に影響がでてくるのです。

  • 消化器不良による「ガスでおなかが張る・便秘や下痢」症状
  • 口臭や体臭がひどくなる
  • 皮膚病などアレルギー反応が起きる
  • 腎不全や排便困難などの症状を引き起こす

        

②有胞子性乳酸菌

乳酸菌は炭水化物を分解して乳酸を作り出し、成長や発育に必要なエネルギーを作ります

乳酸菌を多く摂取すると以下の改善がみられますので、健康維持に必要な要素といえますね。

  • 整腸作用の強化
  • 免疫力の向上
  • アレルギーやアトピーなどの皮膚症状
  • 歯周病予防

生まれたばかりの猫の腸内には善玉菌が99.9%の割合で存在しますが、肉食生活や加齢などによって、悪玉菌が増えやすくなります。

増えてしまった悪玉菌を退治してくれる善玉菌を乳酸菌が作ってくれるため、積極的な摂取が必要です。

そのため、腸に届く前に死滅してしまう種類では意味がないですよね。

そこで、生きて腸まで届く「ラクリスーS 有胞子性乳酸菌」を配合することで、腸内環境の改善に高い効果が期待できるのです!

      

猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリのメリット・デメリット

猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリのメリット・デメリットをそれぞれご紹介します。

          

メリット

複合型の植物酵素と有胞子性乳酸菌はどちらも体内に必要なものです。

腸内環境を整えるだけでなく、呼吸や心臓などあらゆる臓器器官の改善もみられることがあります

こちらの「猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリ」は購入方法が選べて、猫の調子をみながら与えることができます。

通常価格は2,827,円(税込)ですが、定期コースにすると初回から割引になり、特典までついてくるのでお得ですよ。

  • 送料(550円)、代引き手数料(330円)、決済手数料(220円)がすべて無料(定期コースのみ)
  • 定期コースの回数に縛りはありません。
  • 1回のお届け後でも解約が可能です。(解約やコース変更などは次回お届け日の10日前までに電話またはメールにて連絡する。)
  • ペットの健康管理に必要な情報などが掲載された会員誌「ウィズペティ倶楽部」が届く

また、初めて購入のお客さまには30日間の返金保証つき‼(ただし、返金時の送料はお客さま負担)

初回2回目以降
通常購入2,827円
毎月
定期コース
998円
65%OFF
2,544円
10%OFF
※1か月ごとに1袋お届けになります。
2か月ごと
定期コース
998円
65%OFF
2,404円
15%OFF
※2か月ごとに2袋お届けになります。(合計4,808円)
3カ月ごと
定期コース
998円
65%OFF
2,262,円
20%OFF
※3か月ごとに3袋お届けになります。(合計6,786円)
1袋当たりの価格(税込)

注意点もありますので、確認しておきましょう。↓↓

  • 初回998円の特典は、お届け先が同一の場合でも1回限りの利用のみ。
  • 定期コースの袋数は1商品につき最大20袋まで。
  • 解約が2回続いた場合は、販売が中止になる場合がある。

        

デメリット

猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリ】は毎日の服用が必要です。

そのため、通常のごはん代とは別で、コストがかかってしまいます。

しかし、腸を整えることで病気予防ができ、健康寿命を延ばす可能性を考えると、是非試していただきたいです。

愛猫がずっと元気で暮らしてほしいあなたには、特におすすめなサプリです‼

『うちの猫、錠剤のままだと食べてくれさそう』

『もう高齢猫だから歯の健康状態がよくないし…』

摂取が難しい猫には簡単に錠剤をカットできる「錠剤カッター(ピルカッター)」(税込み385円)も販売されていますので、安心してください。

サプリと同時購入の場合は、”送料・後払い手数料が無料”となっているのは、うれしいですね。

腸の健康維持で愛猫も長生きしてもらえる

\初回半額お試しキャンペーン実施中!/

           

猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリの口コミ

口コミの一部ですが、ご紹介します。

みなさん、猫の体質改善に喜びの声があがっていますね。

15才になるアメリカンショートヘアです。もともと体は上部でしたが2年ほど前からおなかの調子がわるくなり週2回から3回はうんちがゆるくなりおしりを汚していました。
獣医さんんからの勧めもあって、ウィズペティさんの商品を購入しました。
1日2粒与え始めて3週間ほどで徐々に普通のうんちになり、今では病院から出るお薬も必要なくなりました。先生からは「植物酵素の効果と乳酸菌が生きたまま腸まで届いている証拠ですね」と教えてくれました。これからも続けていきます!

メーカーサイトより引用

季節の変わり目のせいか、嘔吐が多く、食欲もあまり無かったので購入しました!商品を見た時サプリ感が強くたべるか心配でしたが喜んで食べていて安心しました。食べ始めてから嘔吐も減り食欲もアップしたように思います!ペット健康やシニア世代のペットについてのパンフレットも入っておりとても勉強になりました。ありがとうございました!

メーカーサイトより引用

うちの子は病院で浣腸をしてもらうほど便が固く、なんとかしてあげたくて毎日爽快を購入。
しばらく与えていると、便の調子が整ってきました。期待以上の効果で驚いています。

商品レビューより引用

うちの猫は1ヶ月以上も嘔吐が続くのに、病院で調べてもらっても原因がはっきりしませんでした。レビューを見てよさそうだったこちらを与えてみたら、あれほど続いていた嘔吐がおさまりました。前より活発になったぐらいで、感動です。

商品レビューより引用

薬でもなかなか改善しなかった我が家の猫の嘔吐下痢…。腸内環境を良くしたいという目的でこちらを飲ませてみました。歯も弱っているので粉末にしウェットフードと一緒にあげています。症状はまだ見られるものの、食欲が戻ってきて痩せていた体も回復してきているように思います。

商品レビューより引用

       

猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリに関する、よくある質問

『猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌サプリ』に関する、よくある質問を4つご紹介します。

Q
与えるときに、注意することはなに?
A

適正な給与量を守って与えれば、サプリ単体でもいつもの食事と一緒に混ぜて与えても問題ありません。

ただし、他のアプリや薬と併用される場合は、成分を確認してから与えるようにしてください。

飲み合わせが悪い場合は、時間を空けてから服用するようにしましょう。

Q
1日に与えてよい量は?
A

猫の体重によって、1日に与えてよい量は異なります。

サイズ超小型猫小型猫中型猫大型猫
体重5kg未満10kg未満10~20kg未満20kg以上
給与量2粒3粒4粒5粒
1日の目安給与量
Q
サプリの保管方法は?
A

直射日光・高温多湿を避けて、涼しい場所で保管してください

冷蔵庫で保管すると、常温との温度差で袋の内側に水滴がつくことがあります。

水滴は袋内の湿度を高くさせますので、冷蔵庫では保管しないでください。

また、サプリの酸化を防ぐため開封後はかならず密封となるように袋内から空気をしっかりと抜いてから閉じましょう。

Q
何歳から与えていいの?
A

離乳食が終わってドライフードが食べられるようになる生後3カ月~4カ月から大丈夫です。

腸の健康維持で愛猫も長生きしてもらえる

\初回半額お試しキャンペーン実施中!/

         

まとめ:猫に乳酸菌デメリットはなかった!

この記事では、猫に乳酸菌デメリットがあるのかについて解説しました。

結論、”基本的にデメリットはありません”。

むしろ、健康管理や病気予防のためには必要な酵素で、体内からでは不十分なので外からサプリなどで取り入れることが望ましいとされています。

今回ご紹介した【猫用・毎日爽快 植物酵素&乳酸菌】」は、獣医師の太鼓判がつく、すぐれた健康補助食品です。

獣医師おすすめの商品なので、安心して猫に与えることができますね。

通常のごはんに加えてコストがかかってしまいますが、猫の健康管理には必要なサプリ。

猫の健康寿命をのばすためにも、一度お試しください!

プロフィール

コメント

タイトルとURLをコピーしました