PR

猫が餌入れをひっくり返すのはなぜ?5つの理由→餌をわざとこぼすこともあるの?

猫が餌入れをひっくり返すのはなぜ?5つの理由→餌をわざとこぼすこともあるの? 猫餌に関するもの
記事内に広告が含まれています。

ノアル
ノアル

うちの猫、たまに餌入れをひっくり返すんだけど、なんでなの?

餌入れに入った餌をわざとこぼすようにも見える・・・どうしたらいいの!?

今回は、このような疑問について、お答えします。

この記事でわかること
  • 猫が餌入れをひっくり返す理由
  • 猫が餌入れをひっくり返すときの対策方法

結論からお伝えすると、猫による意思表示をしているんです

理由は、猫にだって感情はあるから…ということになります。

この記事では、猫が”餌をわざとこぼす”にように、餌入れをひっくり返すときの理由とその対策について、解説します。

  

スポンサーリンク

猫が餌入れをひっくり返す理由5つ

https://muuchanmama.com/ノアルブログ

猫が餌入れをひっくり返す理由は、以下の5つです。

  • 食事場所が気に入らない
  • あとで食べるために保管しようとする
  • 飼い主さんに構ってほしいアピール
  • 今までの餌に飽きた
  • 満腹になった

5つの理由について、解説します。

   

食事場所が気に入らない

野生時代のときは、狩りで捕った獲物を取られないように隠れて食べていました。

ノアル
ノアル

小さい体の猫が生き延びるため、学習したのかも。

その名残で、猫はまわりから視線を感じるとを取られないように、本能で視線がなくなるまで一時的に隠そうとするのです

餌の上に砂をかけて隠そうとする仕草が、偶然、餌入れをひっくり返すというわけ。

ノアル
ノアル

猫も餌入れがひっくり返ると、びっくりしちゃうね。💦

周りからの視線はいやなので隠れるようにしてたべたいのですが、猫からは周りが見渡せる環境じゃないと、安心して食べることが出来ません

いつどこから敵が襲ってくるかわからない場所では、快適に食事できないためです。

ノアル
ノアル

理想は、猫からは360度見渡せて、まわりにいる飼い主さんたちは食事中は見てないフリしてあげましょう。^^

   

あとで食べるために保管しようとする

猫はもともと小さなネズミなどを捕まえては食べていて、胃も小さいため小食な動物です。

食べきれない分の餌を「あとで食べようかな🎵」と餌をかくすため、餌の上に砂をかけるような仕草をするときに、餌入れをひっくり返すのです。

猫がフードを隠すしぐさをする詳しい内容については、こちらです。

   

飼い主さんに構ってほしいアピール

猫が甘えたいモードや遊んでほしいとき、飼い主さんが構ってくれないとわざとお皿を倒して「こっちをみて~」とアピールすることがあります。

よく、新聞を読もうと新聞紙を広げるとその上に乗ってきたり、テレビをみてると画面の前にふさがったりする行為も同じです。

ノアル
ノアル

言葉を離せない猫にとって、必死にアピールしてくるしぐさは、愛おしいですね♡

   

今までの餌に飽きた

今まで食べていたご飯が急に飽きてしまったり、別の味が食べたいと思うと、エア砂かけのしぐさで飼い主さんにアピールすることがあります。

猫が飽きずに食べられるよう、何種類かでローテーションをしたり工夫していく必要があります

猫がご飯に飽きてしまった場合については、こちらです。

   

満腹になった

猫がおなかいっぱいになると、残った餌をおなかすいたときに食べるため砂でかくすような仕草をします。

そのときに、餌入れがひっくり返ることがあるのです。

   

スポンサーリンク

猫が餌入れをひっくり返すときの対策方法2つ

猫が餌入れをひっくり返すときの対策方法は、以下の2つです。

  • 安心して食べられる環境を作る
  • ひっくり返さない皿を使う/餌入れを固定する

2つの対策方法について、カンタンに解説します。

   

安心して食べられる環境を作る

餌入れをひっくり返す原因は、餌を取られないように隠すためなのです。

猫が誰にも取られず安心して食べられる環境を作ってあげることで、ある程度ひっくり返す頻度は少なくなると思います。

猫が快適に食事できる場所については、こちらです。

ノアル
ノアル

置き場所として、猫用トイレやキッチン側は避けましょう。

猫用トイレもキッチンも衛生面が悪いことのほかに、

  • 猫用トイレ
    →トイレのニオイを嫌がるため、最低でも1メートル以上離す。
  • キッチン
    →「ネギ類」など猫にとって危険な食べ物があるため。

    

ひっくり返さない皿を使う/餌入れを固定する

猫の力では倒せない重さのあるお皿=猫がひっくり返さない皿や、餌入れを固定するなどの工夫をすると、転倒防止にもなり、安心して使うことができます。

↓うちのやんちゃ猫も使っているおすすめな猫壱さんのフードボウルです。↓

ノアル
ノアル

猫壱さんの商品は、どれもかわいいものばかりなので、内側にメモリがついていて飲んだ量が確認できる水入れボウルも同じシリーズでそろえています。

    

スポンサーリンク

【参考】水の入ったお皿をひっくり返す理由

【遊んでいる】

お皿に入っている水に少しの振動が伝わると、水面が揺れますよね。

揺れている水面に、猫は興奮して前足で遊んだ結果、お皿がひっくり返ってしまうというわけです。

【手から水を飲む】

猫は水を飲むとき、前足ですこしずつ水をすくって飲むことがあります。

ノアル
ノアル

視力が弱い猫にとって、水が入っているか確認しているのかもしれませんね。

確認しているとき、偶然お皿に当たりひっくり返してしまうんでしょう。

【飼い主さんにかまってアピール】

餌のときと同じで、わざとひっくり返して飼い主さんの気を引こうとしています。

   

まとめ

https://muuchanmama.com/ノアルブログ

猫が餌入れをひっくり返す原因は、偶然と意図的な理由があります。

<偶然な理由>

野生時代からの名残により、餌の保存をするための「エア砂かけ」をすることで偶然、餌入れをひっくり返すことになった。

<意図的な理由>

飼い主さんに甘えたいモードや遊んでほしいときにアピールする方法として、餌入れをひっくり返す。

食事環境を整えてあげたり、猫のストレスを発散させることでお皿をひっくり返すことも少なくなると思います。

日頃から猫とコミュニケーションをとって、すぐに気づいてあげられるように確認しておきましょう。

プロフィール

コメント

タイトルとURLをコピーしました