PR

猫に餌を与える時間はいつがいいの?知っておくと得する情報

猫餌に関するもの
記事内に広告が含まれています。

子猫は1日の20時間以上も眠っていて、成猫でも15時間ほど眠ることもあります。

  • どの時間に餌を与えればいいのかわからない。
  • 今の餌の与え方って合っているのかな?

など、疑問に思ってる方、いらっしゃるんじゃないでしょうか。

猫の体になるべく負荷がかからないように、健康状態をしっかり確認できる与え方が理想ですよね。

この記事でわかること
  • 猫に餌を与える理想的な時間
  • 猫に餌を与える時間を決める理由

などを順番にご紹介しますね^^

スポンサーリンク

猫に餌を与える理想的の食事時間

1日の最初の食事から最後の食事までの時間を決めた回数で等間隔に分けた時間が理想です。

飼い主さんの生活リズムと猫に餌を与える時間のバランスをとりながら、時間は決めても問題ありません。

ただし、毎日同じ時間に与えることが望ましいです。

子猫(生後3週まで):3~4時間おきにミルク

母乳で成長する時期なので、母猫がいる場合は離れて見守りましょう。

もし保護猫や育児放棄した母猫から引き離した子猫は、飼い主さんが母猫のかわりに育てることになります。

人肌程度にあたためた市販の子猫用ミルクを3~4時間おきに猫用哺乳瓶で与えましょう。

ノアル
ノアル

まだ消化機能が発達途中で胃もまだ小さいから、消化と吸収に時間がかかっちゃうんです。

ただし、子猫は1日20時間前後の眠っていて、食事から摂取した栄養を全て体の発育のために使っているためだと言えます。

毎回3~4時間おきには飲まないかもしれませんが、子猫が起きたときにミルクを与えてあげましょう。

哺乳瓶は毎回煮沸消毒して、常に清潔な状態にしておいてくださいね^^

子猫(2~6カ月):朝・昼・夕・夜・夜中の1日5回

離乳食を終えましたがまだ胃が発達途中のため、1日5回の朝・昼・夕・夜・夜中の時間帯に与えることがおすすめです。

5回の時間は等間隔に設定させてください。


8時


12時

夕方
16時


20時

夜中
24時

成猫:朝・夜の1日2回

1日2回にわけて与える場合は、朝・夜の2回で猫にとっても一番良いタイミング!

野生時代に狩りをして食事していた時間に似ているため、理想的な時間なのです。


早朝6~8時の間


18~20時の間

お仕事で日中留守にしていても、出社前と帰宅後に与えることになるので、飼い主さんの負担も少ないのでうれしいですね。

ムー
ムー

でも、もし急な残業で買えりが遅くなったら、おなかすいちゃうよ。💦

ノアル
ノアル

そんなときの必殺技があるのよ~🎵

急な残業が入ってしまう方や、猫の餌を与えることを忘れてしまいがちな方(ほとんどいないと思いますが。笑)には、文明の利器を使いましょう\(^_^)/

じどうきゅうじき~♪(自動給餌器)

ムー
ムー

仲間の猫と同じような言い方してる。さむっ(ФωФ)

ノアル
ノアル

・・・。

この自動給餌器はあらかじめ時間を設定すると、毎日設定した時間にフードがでてくる、猫用のアイテムなのです。

自動給餌器があれば、猫に毎日決まった時間に餌を与えることが出来ます。

自動給餌器については、こちらの記事で解説していますので、ご参照ください。

高齢猫:「朝・昼・夕・夜」または、「朝・昼・夜・夜中」の1日4回

高齢猫は食事量が低下し、代謝も下がるため1日3~4回に分けて与えましょう。

与える時間帯は、「朝・昼・夕・夜」または「朝・昼・夜・夜中」と4回の時間帯を等間隔に設定してください。


6時


12時


18時

夜中
24時

ムー
ムー

夜中に食べたら、太っちゃうんじゃない?

ノアル
ノアル

寝る前に食べるから太ると思ってたのかな?それだったら、ムーは昼間も寝てると思うんだけど。

ムー
ムー

Σ(゚□゚;)

猫はもともと食事したあと眠る習慣があるようなので、夜中でも全く問題ありません。

それに、猫は食後に睡眠を取っても、太らないようです。

スポンサーリンク

猫に餌を与える時間を決める理由 2選

健康管理しやすくなる

食事の時間を決めておくと、食欲や体の不調など異変に気付きやすく、健康管理がしやすくなります。

食欲不振の原因には、病気を発症している場合もあるため、健康管理は非常に大事なことなのです。

空腹時間を減らせる

空腹時間が長くなると、胃酸の量が多くなることで逆流してしまい嘔吐することがあります。

1日の食事時間を等間隔で決めることで、空腹時嘔吐の予防ができるのです。

スポンサーリンク

まとめ

猫に餌を与える時間は毎日決まったほうが、健康管理もできるため習慣づけるとよいです。

野生時代は狩りをして取った獲物が食事だったため、狩りの時間帯(朝・夜)が一番適していると思います。

子猫や高齢猫は消化機能や代謝が成猫に比べて低いので、食べ方が違います。十分注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました