PR

服についた猫の毛対策で使う洗濯洗剤を3種比較ランキング【完全版】

猫の毛に関すること
記事内に広告が含まれています。

ノアル
ノアル

猫と一緒に暮らしていると、お気に入りの服に猫の毛が付いてしまいます。
少しでも簡単に取れる方法があれば知りたいな。

今回は、猫と暮らしている人が1度は考える「猫の毛問題」の疑問にお答えします。

本記事の内容
  • おすすめランキングによる評判やレビュー
  • 猫の抜け毛を取る洗濯洗剤の選び方
  • 実際に使う時の疑問点

「猫の毛が服に付くと、きれいに取るのが大変・・・」と悩んでいる人も多いですよね。

服を傷をつけないように取ろうとすると、時間がかかっても完全に取りきれなかったりして断念した人もいるかもしれません。

そこで今記事では、大変な作業もなく簡単に猫の毛が取れるアイテムをランキング形式でご紹介します。

アイテムの特徴を知って、あなたに合ったものを見つけましょう。

スポンサーリンク

猫の抜け毛専用洗濯洗剤ランキング

1位「リモサボン」
リモサボン

洗濯洗剤を変えるだけ!ペットの抜け毛もう気にならない。
ペットの抜け毛の悩みを解消する衣類用液体洗剤

・離毛促進コーティング
・付着防止コーティング
・チャ乾留液(消臭成分)
・リシノレイン酸亜鉛(消臭成分)
<成分>
界面活性剤(ポリオキシエチレンアルキルエーテル・ポリオキシエチレン脂肪酸メチルエステル・直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩)、安定化剤、アルカリ剤

2位「フリーランドリーディタージェント」
フリーランドリーディタージェント

繰り返し洗うほど毛が付きにくく、落ちやすくなる衣類用洗剤。

・離毛促進剤
・再付着防止剤
・抗菌成分配合
<成分>
界面活性剤49%(ポリオキシエチレンアルキルエーテル、LAS)、pH調整剤、安定化剤、水軟化剤、再汚染防止剤、離毛促進剤、酵素

3位「ペットの布製品専用 洗濯洗剤」
ペットの布製品専用 洗濯洗剤

ペットのニオイ汚れをスッキリ落とすペットの布製品専用洗たく洗剤。

・再付着防止剤
・専用洗浄成分
<成分>
界面活性剤(50%ポリオキシエチレン脂肪酸メチルエステル、ポリオキシアルキレンアルキルエーテル、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩)、安定化剤、再付着防止剤

  

1位:「リモサボン」

【メリット】

  • 通常の洗濯用洗剤と同じ扱い方なので簡単
  • すすぎ1回でOK!
  • 色柄物にも使ってOK!
  • 柔軟剤と一緒に使ってもOK!
  • 赤ちゃんの衣類にも使える優しい成分配合(中性・無着色・蛍光剤など合成化学物質を含まない)
  • 自信があるから使用後でも全額返金制度あり

【デメリット】

  • リモサボンの良さや効果をより実感するためには、個人差がでる(衣類の素材による)
  • 実感できる効果を発揮するまでに時間がかかるため、根気よく継続的に長く使い続ける必要がある
  • 一般的な洗濯洗剤と比べて、値段が高い

【商品の特徴】

  • 84%の人が離毛効果・91%の人が消臭効果を実感したと回答(2017年11月時点)
  • 人間と動物の毛質の違いに着目した新発想のWコーティング配合
     「付着防止するコーティング剤」「離毛促進するコーティング剤」
  • 高い消臭効果が評価されている「チャ乾留液」と「リシノレイン酸亜鉛」配合
  • 大手メーカー製の洗濯洗剤以上の洗浄効果を発揮(2017年ボーケン品質評価機構により)

【レビュー、口コミ】

いいと思います。公式サイトでの紹介の仕方が好きじゃないけど、商品はいいと思いますよ。うちは猫のマットやクッションなどを洗う時に使っていますが、前よりコロコロを使う回数が減った気がします。毛も取れやすくなりました。

元気な猫と住んでいます。仕事柄、黒っぽい服を着ることが多く、出勤前には専らコロコロのお世話に。この洗剤の広告を見て、試しに使ってみましたが、正直言って半信半疑でした。何回か洗濯を繰り返しているうちに気づいたんです。全然つかないとは言いませんが、ほんとに抜け毛が付きにくくなってました。毎朝の手間が結構省けて助かってます。私的にはヒットでした。

Amazon口コミ・レビュー

週1回、猫用品の洗濯に使っています。洗い終わった時に毛が取れている、、というわけではないので、乾いたあとにパタパタとはたくと毛が取りやすい、という商品なのかもしれません。我が家はマンションなのであまり盛大にベランダではたく気になれず、コロコロをかけています。普段より取れやすくなっているかはよくわかりません^^;消臭効果はしっかりありました。グリーンアップルの香りは、乾くとほとんど感じません。ただ、ペットが使うものに香料はどうなんだろう、、という心配があるので、無香料バージョンが欲しいです。この値段なのでリピするかは未定ですが、とりあえず効果を信じて使ってみます。

Amazon口コミ・レビュー

洗濯機から出したら全部の毛が取れてる、なんて夢のようなことは起きなかったです。ただ、布の素材次第では、干して乾いたあとに付いている毛はすごく取れやすいです。外干しならパタパタ振れば全部落とせるかもしれません。部屋干しなので相変わらずコロコロしてますが、使う紙の枚数は減った気がします。うちはペット用の布類はまとめて2週間に1回の洗濯で済むので、半年後くらいになくなったらまた買ってもいいかなと思いますが…毎日使うとしたら買わないですね(–;)

Amazon口コミ・レビュー

口コミではリモサボンすごい!みたいなこと書かれていますが、今のところ効果が感じられません。黒いTシャツもしっかり毛がついている。

  

2位:「フリーランドリーディタージェント」

【メリット】

  • 毎日のお洗濯の負担をより軽減してくれます
  • 抗菌成分配合で、汚れの元から落としてくれる
  • 無着色・蛍光塗料なしのナチュラルな仕上がり

【デメリット】

  • 一般的な洗濯洗剤と比べて、値段が高い
  • 容器(注ぎ口)が使いづらい
  • 全額返金保証制度がない
  • 購入時の送料が高い

【商品の特徴】

  • 無着色・蛍光塗料はいっさいなし
  • 抜け毛を離毛促進剤でコーティングし、静電気を抑えることで衣類から離れやすくさせる
  • 一般洗剤との離毛立試験を実施し、市販比較率120%(ニッセンケン品質評価センターにより)
  • 売り上げの一部を動物愛護の活動のために寄付

【レビュー、口コミ】

香りも洗い上がりも毛付着防止効果も申し分無しですが、容器が使いづらいです。それに詰め替え用もないようですので毎回ボトルを購入しなければいけないのですね。容器の改善・詰め替え用が出てくれたらな〜〜と思います。

楽天市場 レビュー

コメントを見て購入しました。半信半疑でしたが、やはり猫の毛がつかなくなったと思います。洗濯物を取り込んで畳むときにいつもコロコロをかけていましたが、手で取り除けるくらい減りました!すごいです!匂いもいいし。値段がもう少し安いともっと手が出しやすくなると思います。値段が高いのでおすすめ度は★4つです。

楽天市場 レビュー

猫を4匹飼っているため、服が直ぐに毛だらけで困っていました。購入する際に使用説明やレビューを参考に試しに購入してみましたが、毛はつきますが、払うと毛が落ちやすくなり、前より付きにくくなったように思います。ただ素材によっては、落ちにくいものもありますが前よりコロコロを使う回数が少なくなり気に入りました。

Amazonレビュー

何回かリピート購入しています。少し値段が高いため、いつも使用している洗濯用の液体洗剤と一緒に使用し、一回の使用量をおさえて使っています。それでもこの洗剤を使用した時の方が使用していない時より猫の毛が取れます。全部取れるわけではないですが、取れやすいです。他の購入者の中には不純物混入の話をされている方がいらっしゃるようですが、私は5回以上リピ買いしていますが、今のところ不純物の混入は見たことがありません。

Amazonレビュー

続けて使わせて頂いてますが、容量が少ない為直ぐになくなってしまいます。多めに入っているものや詰め替えがあると助かりますが…。

楽天市場レビュー

  

3位:「ペットの布製品専用 洗濯洗剤」

【メリット】

  • 店頭販売もあるため、実際に手に取ってみることができる
  • 猫の毛対策用としてはコスパ率が高い
  • 猫のニオイから毛まで落とす
  • 大手(LION)メーカーだから、信頼しやすい

【デメリット】

  • ペットの布製品専用のため、人の衣類には使用できない
  • 離毛効果成分が配合されていない
  • 猫のニオイを取る消臭成分が配合されていない

【商品の特徴】

  • 植物生まれの除菌成分配合(グレープフルーツ種子抽出エキス)
  • 猫が舐めても安心

【レビュー、口コミ】

特別柔らかくなったわけではないですが消臭効果は多少あり。

Amazonレビュー

コスパは高い。ペット用品の洗濯にしよう。ペットのオシッコの匂いはとれる。

Amazonレビュー

動物特有の臭いとは、動物の皮脂とのこと。だから、粗相とか、唾とかには対応していないので、よっぽど体臭がきついペットにはいいかもです。わざわざ買わなくても、普通の洗剤で浸け置きした方が、いいらしいです。メーカー問い合わせ済み。

Amazonレビュー

猫の毛と粗相した時用に購入。他の方もおっしゃるように一回量が少ないので結構何回も使えます。効果は、乾いたときに服を払うと毛が落ちやすい気がします。粗相臭は普通の洗剤とさほど変わりません。こちらでは安価で購入できるのでもう少し使い続けてみます。

Amazonレビュー

毛はとれませんが、ペット用に開発されたものなので安心して洗濯することができます。

Amazonレビュー

半信半疑で使いはじめました。猫が一緒に寝るので、布団カバーやシーツ、毛布などの寝具に使っています。効果はあると思います。柔軟剤の方も使っています。お高いものでもないので継続して使っています。

Amazonレビュー

なかなか良い商品でした。うちは猫ちゃん3匹いて、毛が凄いので試しにこの商品を購入したところ、洗い上がりの衣類の毛が殆ど取れました。でもあまりに酷い毛の量のは残念ながら綺麗にはなりませんでした。ある程度、コロコロなどで毛をはらってからなら結構いけます。

Amazonレビュー

特にペット臭や毛が劇的とれる!という事もなく、可もなく不可もなくです。メリットとしては、ペットが舐めても安心!という所くらいでしょうか。普通の洗剤でよかったかな〜。

Amazonレビュー

   

スポンサーリンク

猫の抜け毛専用洗濯洗剤の選び方

1位2位3位
商品名「リモサボン」「フリーランドリー
ディタージェント」
「ペットの布製品専用 洗濯洗剤」
洗えるもの人の衣類布団・毛布・
シーツなど布製品全般
猫が使うタオル・クッション
カバーなど
人の衣類布団・毛布・
シーツなど布製品全般
猫が使うタオル・クッション
カバーなど
猫が使うタオル・クッションカバーなど
猫の毛に対する効果成分「離毛促進コーティング」
「付着防止コーティング」
「離毛促進剤」
「再付着防止剤」
「再付着防止剤」
消臭効果成分「チャ乾留液」
「リシノレイン酸亜鉛」
「抗菌成分」「専用洗浄成分」
価格3.630円(税込)3,300円(税込)498円
送料469円770円~(店舗により異なる)
容量(1本)600㎖500㎖400㎖
使用量(1回)20㎖※1約15㎖※1約35㎖
1本あたりの回数30回約33回11回
1回あたりの単価121円100円46円
返金保証制度全額返金保証ありなしなし

※1:洗濯水30ℓに対する洗剤の量で計算してあります。

  

洗えるもので選ぶ

1位の「リモサボン」と2位の「フリーランドリーディタージェント」は衣服を洗うための洗濯洗剤なので、当然服は洗える対象です。

一般的な洗剤とおなじ考え方で、布製品であれば猫が使っているタオル・クッションカバー、季節によっては布団や毛布・シーツなどにも使うことができます。

起毛の長い毛布は特に猫の毛が絡みつきやすいので、衣替えで押し入れに片付ける前に、今回ご紹介した洗濯洗剤で洗うと、虫が沸くこともなく衛生面からも安心

ノアル
ノアル

2つの商品に比べて「ペットの布製品専用 洗濯洗剤」は、商品名のとおり猫が使う布製品専用になるので、人の衣類には使えないんです。

人の洗濯物と一緒に洗うことができず、洗濯機を1回多く回すことになりますので、水道代が気になる人には使いづらいかも。

  

洗濯効果で選ぶ

まずは猫の毛がつきにくくする「離毛」作用と、離れた毛が付着しないようにする「付着防止」作用について、比較していきます。

「リモサボン」と「フリーランドリーディタージェント」は、離毛作用・付着防止作用両方の効果が見られるので、既に猫の毛がついてしまったものやできるだけ猫の毛がつかないようしたい人におすすめ。

「ペットの布製品専用 洗濯洗剤」は、再付着防止剤のみの配合なので、、猫の毛がついたものには使えません。

猫の毛に付着予防も大事ですが、一緒に洗った洗濯物についてしまっても簡単に落とせる「離毛機能」はほしい機能ですね。

次に消臭効果について、比較してみましょう。

実は「リモサボン」にはチャ乾留液とリシノレイン酸亜鉛の2つの消臭成分が配合されていて、おしっこのアンモニア臭までしっかりニオイを消してくれます。

高い消臭効果も実証されていますので、お部屋のニオイが気になる人はしっかり消臭してくれる「リモサボン」を選ぶと安心。

   

価格・送料で選ぶ

「ペットの布製品専用 洗濯洗剤」が圧倒的に安いですが、洗剤の効果を考えると、本来の悩みである”服に付いた猫の毛を落とす”ことができません。

使用用途が限定されるものの、コスパの高い「ペットの布製品専用 洗濯洗剤」でも付着防止効果はみられますが、消臭や離毛効果も必要スペックであれば難しいでしょう。

人の衣類も洗濯で使いたい場合は、離毛作用・付着防止作用のある「リモサボン」か「フリーランドリーディタージェント」の2択になります。

2つの商品については価格の差が少ないため、消臭力の高い「リモサボン」を総合的な効果を比較し、おすすめします。

  

保証制度の有無

購入を悩んでいる人には、保証制度がついている商品を選んでみてはいかがでしょう。

「リモサボン」は購入後15日以上使用して期待する効果が見られなかった場合、購入から25日以内であれば全額返金保証制度※があり、商品に自信があることが理解できます。

※購入時に支払った手数料・送料は対象外となりますので予めご注意ください。

各項目別に比較した結果、総合的に一番おすすめできるのは、「リモサボン」となります。

1位「リモサボン」については【猫の抜け毛対策】洗濯洗剤「リモサボン」の評価が高い理由!記事で詳しくご紹介しています。

\売り切れした商品につき、お早めに!/

   

スポンサーリンク

よくある質問

Q
ドラム式洗濯機にも使用できますか?
A

ドラム式洗濯機でも使用することができます。

Q
柔軟剤との併用は可能ですか?
A

柔軟剤との併用も可能です。

Q
すすぎ1回でも使用できますか?
A

すすぎ1回での使用も可能です。

Q
洗濯以外にも使用することはできますか?
A

布製品専用の洗濯洗剤のため、使用可能な製品はご確認ください。

また、猫の体を洗うために作れたら洗剤ではありませんので、用途以外のご使用はお控えください。

Q
洗剤に香りはありますか?
A

商品によって違いますが、どの商品もほのかな香りがついています。

「リモサボン」:グリーンアップル

「フリーランドリーディタージェント」:ラベンダー

「ペットの布製品専用 洗濯洗剤」:グリーンフローラル

   

まとめ:猫の抜け毛専用洗濯洗剤は「リがサボン」が一番おすすめ

各項目を比較し、総合的に「リモサボン」が1番おすすめになります。

おすすめする理由を以下にまとめました。

  • 服に付いた毛が落ちやすくなり、服に毛がつきにくくなるWコーティング配合
  • 高い消臭効果のある2つの成分配合で、アンモニア臭も撃退
  • 万が一、効果に納得がいかなかった場合は全額返金保証制度がある(※条件あり)

高い人気のため、一時期は入荷まで3か月予約待ちになるほどの商品です。

購入の検討をお考えの方は、お早めにご注文ください。

\売り切れした商品につき、お早めに!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました