PR

黒猫の爪が黒いのは本当か実際の写真で徹底検証!原因は黒い汚れ/病気の可能性も!

黒猫の爪が黒いのは本当か実際の写真で徹底検証!原因は黒い汚れ/病気の可能性も! 黒猫
記事内に広告が含まれています。
ノアル
ノアル

黒猫って爪の色も黒いのかな?

なぜ、黒い爪が生えてくるんだろう…。

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 黒猫の爪が黒いって本当?
  • 黒猫の爪が黒い理由
  • 黒猫の爪が病気/汚れによって黒い爪に変色する理由
  • 【参考】猫の爪が変色する理由

黒猫の爪って何色だと思いますか?(。´・ω・)ん?

真っ黒?それとも、人間と同じ透明?

結論からお伝えすると、黒猫の爪には、黒い爪が混ざっているでした‼

「黒い爪が混ざっているって、どゆこと?」って、思いますよね。笑

実際にうちの猫の爪で、検証してみました。

調べたところによると、猫の爪の色は、ある法則によって決まるらしいです

全部の爪が黒いのは、珍しいのかも。

この記事では、黒猫の爪が黒いのか、検証結果とともに爪の色について解説します。

スポンサーリンク

黒猫の爪が黒いって本当か、検証しました!

黒猫の爪が黒い

黒猫って毛が黒いだけではなく、鼻やヒゲ・肉球まで真っ黒ですよね。

そうなると、爪も黒いのかな?と疑問に思う人がいるかもしれません。

そこで、うちのやんちゃ猫に協力してもらって、検証(確認)しました!

黒猫の爪が黒い

写真だとちょっとわかりずらいかもしれませんが、左が黒い爪で、右が透明な爪です。

2~3日前に爪を切ったばかりなので、特にわかりずらいかもしれません。💦

左側の爪、うっすらピンク色の部分は血管です。その周りが黒い半透明にみえませんか?

右の爪もピンク色の血管が見えますが、周りが透明になっています。

2つを見比べると、少しは色が違うことがわかりますよね。

検証結果、「指によって、爪の色が黒いもの・透明のものがあった」でした‼

ノアル
ノアル

毎度、やんちゃすぎるので写真がうまく撮れず、わかりずらくてすみません。💦

「動かないで‼」って言っても、いうこと聞いてくれないんです。(*’▽’*)♪

       

猫の爪の色は、黒(半透明)・白・透明の3種類

爪にもメラニン色素が作られるので、被毛の色によって、爪の色が変わります。

黒猫や黒が入った柄の猫は、爪も黒っぽくなり、白猫や白が入った柄の猫は白っぽくなるようです

  • メラニン色素が多い→黒っぽい爪
  • メラニン色素が少ない→透明の爪

うちの猫もそうですが、黒猫の爪全てが、黒いとは限りません。

色素も遺伝されるため、例えば、両親の柄が黒猫×白猫の場合は爪の色も黒や白が混ざります。

のある
のある

白っぽい爪と、透明な爪の違いも、色素の量によるみたい。

   

スポンサーリンク

黒猫の爪が黒い理由は、遺伝子の影響だった

黒猫の爪が黒い

猫の毛の色は、親猫の遺伝子によって決まります。

どちらかの親猫が黒の遺伝子を持っていれば、その子供が黒の毛を持つ可能性があるということです。

ではなぜ、爪の色も親猫の遺伝によるのか。

理由は、爪は表面の皮膚が特異に角質化したものなので、皮膚の一部だから。

皮膚の色(=毛の色)が、遺伝によって決まるのと同じなんです。

爪の中にも色素細胞があり、メラノサイトによってメラニン色素が作られます。

爪の中で作られる遺伝の影響を受けたメラニン色素によって、爪の色が決まるというわけです

   

スポンサーリンク

黒猫の爪が病気/汚れによって黒い爪に変色する理由3つ

黒猫の爪が黒い

もともと白や透明だった爪が、黒っぽく変色する場合があり、ほとんどの原因が病気であると考えられます。

黒猫にある透明や白っぽい爪も、黒い爪に変色する理由は、以下の3つです。

  • 【病気】扁平上皮ガン
  • 【病気】皮膚糸状菌症
  • 黒い汚れに見えるのは、垢の塊が爪に付着したもの

3つの理由について、カンタンに解説します。

   

【病気】扁平上皮ガン

扁平上皮細胞に発症する悪性腫瘍で、皮膚全般が対象で、特に鼻筋や耳に多く発症するといわれています。

爪も皮膚の一部のため、例外ではありません。

爪に発症すると、爪の根元部分に腫瘍が出来たり、爪の色が黒っぽく変色したりします。

   

【病気】皮膚糸状菌症

糸状菌(真菌)の感染により発症する、皮膚病の1つで、表皮・被毛・爪などの角質層に感染する病気です。

爪の付け根部分に炎症が起った場合は、赤く腫れたり、黒っぽく変色したりします。

症状がひどくなると、爪が抜け落ちることもあるので、十分注意してください。

   

黒い汚れに見えるのは、垢の塊が爪に付着したもの

爪で体を掻くとき、垢が爪に付着することがあります。

黒い汚れがついただけの場合は、湿らせた布などでやさしく拭くとカンタンに取れるはずです。

しっかり黒い汚れが付着しているようなら、動物病院で相談しましょう。

ノアル
ノアル

そのほかにも、異常行動が見られたら、動物病院を受診してくださいね。

    

【参考】猫の爪が変色する理由4つ

黒猫の爪が黒い

猫の爪が変色する理由は、以下の4つです。

  • 乾燥している
  • 加齢のため
  • 栄養不足になっている
  • 病気を発症している

4つの理由について、カンタンに解説します。

   

乾燥している

寒い冬の空気が乾燥する時期は、猫の体内の水分量も減ってしまいます。

体内の水分が不足すると、爪まで行き届かなくなり、白っぽく変色してしまうんです。

   

加齢のため

猫も高齢になると、白い毛が増えますよね。

白い毛が増えると同時に、爪も白っぽくなることがあるんです。

理由は、加齢によって体内の水分量が減るからでしょう。

   

栄養不足になっている

健康で長生きするには、、バランスの良い食事は大切です。

猫は肉食動物なので、タンパク質は必須栄養素の1つ。

体に必要なたんぱく質をしっかり摂取しないと、栄養不足となります

栄養不足になると、爪まで栄養が行き届かず、爪が白っぽくなってしまうんです。

キャットフードは値段ではなく、品質で選びたいですね♪

猫の餌でおすすめの魚味商品「カナガンキャットフードサーモン」を解説!

   

病気を発症している

「扁平上皮ガン」や「皮膚糸状菌症」などの病気により、爪が黒っぽく変色することがあります。

   

まとめ:黒猫の爪が黒いのはいろいろな理由があった

黒猫の爪が黒い

黒猫の爪が黒いかどうか、検証した結果は、「黒い爪もあった」でした

爪が黒いのは、いくつかの理由があります。

子猫が生まれたときから黒い爪だったり、途中で黒い爪に変色したり。

生活習慣の乱れや、病気が隠れている場合もあるので、十分注意しましょう。

プロフィール

コメント

タイトルとURLをコピーしました